地域連携型認知症疾患医療センター

認知症疾患医療センターとは
青木病院では、東京都からの指定を受け「地域連携型認知症疾患医療センター」を開設し、平成27年9月1日より運営を開始しております。
認知症に関する地域の皆様の相談窓口です。
認知症の方とそのご家族が地域で安心して生活出来るよう、区市町村や関係機関と連携し、状況に応じた適切な医療・介護・生活支援を受けられる態勢を整え、認知症に関するご相談をお受けします。
※ご本人、ご家族、介護者の方々の心理的サポートを含め、適切な支援に繋げていきます。
青木病院の役割
認知症専門医療相談の実施
鑑別診断・初期対応時の取り組み
身体合併症・行動心理症状への対応
地域連携の推進
専門医療・地域連携を支える人材の育成
よくあるご相談
青木病院で出来ること
事前相談(電話相談・来院相談)
認知症の検査・診断
受診相談(精神科・心療内科・内科)
入院相談(内科合併症病棟・認知症治療病棟)
通院治療(かかりつけ医との連携)
ご本人、ご家族、介護者の方々の心理的サポート
※当院では精神科・内科があり、高齢者の認知症疾患内科疾患に対する
 治療を行っています。

東京都調布市の精神科を中心とした病院です。認知症治療病棟・内科合併症病棟・ストレスケア病棟もございます。


医療法人社団 青山会
青木病院

精神科・心療内科・内科

042-483-1355(代)

診療日

創立記念日(11/1)・年末年始(12/29~1/3)は休診となります。

初めて受診される方へ

詳細はこちら

初診受付時間

■精神科(原則予約制)
午前9:00~11:30 午後1:00~3:00

■内科(要事前連絡)
午前8:30~11:30 午後1:00~3:30

アクセス

〒182-0035
東京都調布市上石原3-33-17
京王線西調布駅より徒歩12分

地図 地図

地域連携型認知症疾患医療センター スタッフ募集 看護部紹介 スタッフブログ あおき日記